2018年05月07日

PEP Osaka スタッフ勉強会

PEP Osakaでは、定期的にスタッフ勉強会を行っています。

今回は、辰谷トレーナーによる「DNS(Dynamic Neuromuscular Stabilization) 伝達講習」でした。
日本語に訳すと「動的神経安定化」という意味で、チェコのパベル・コラー博士によって理論化された、赤ちゃんの正常な発達運動を基礎に、動作の安定性と運動制御に着目したリハビリテーションのアプローチ方法です。

座学の後は、普段の呼吸が正しく行えているか?の確認からスタートし、腹腔内圧をしっかり高められるかなど、様々な実技も行いました。

CIMG0089.JPG

CIMG0095.JPG


日々勉強に励み、お客様のニーズに応えられるよう頑張っています。
posted by PEP OSAKAスタッフ at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする