2011年03月16日

東北大地震

こんにちは。

DVC00162.JPG

DVC00163.JPG

通勤の途中、岸和田天満宮では梅が咲いていました。
春だな〜、と感じます。


さて、11日に発生した大地震では、大変甚大な被害が出ております。
ニュースで伝えられている被災者の人数が日に日に増えていくことにとても心が痛みます。

私の地元岩手でも大きな被害が出ており、津波の映像を見たときには言葉もない状況でした。
私の実家は岩手県でも内陸部にありますので津波被害はありませんでしたが、沿岸地方で被災された多くの方々の事を思うと手放しでは喜べません。

実家の安否について皆様からご心配頂きました。気にかけて頂き本当にありがとうございます。


地震大国日本は四方八方、地震を引き起こす原因となる断層に囲まれています。
そして、近畿地方でも東南海地震が近々起きるのではないかという心配があり、その震源となるのが南海トラフといわれる地点です。

プレート.jpg

※赤い線が南海トラフト

1944年に昭和東南海地震が発生しており、その時は熊野灘沿岸に大きな津波被害をもたらしています。

阪神淡路大震災から16年です。
震災後3年位たってから、一度神戸を訪れました。
復興した街を見て、人々の力強さに大変感動した記憶があります。
いつ起こるか分からない地震ですが、それに備えておく気持ちがとても重要であるとつくづく感じました。


まだまだ、福島の原発など被害拡大が心配されておりますが、こちらで出来ることを実行していき、なんとか地元復興のお手伝いができればと思います。


本日の担当:狩野
posted by PEP OSAKAスタッフ at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連絡を取ろうと思っていましたが、ご実家が無事とのことで安心しました。しかし、物資や食料などの問題もあると思うので、さぞかし心配していることと思います。我々の家にはいつでもリラックスしに来てください。
Posted by 下河内 at 2011年03月17日 11:02
ご心配いただきありがとうございます。
東京のご実家のほうも大分揺れたのではないでしょうか?

今度遊びに行きますね。ありがとうございます。
Posted by kano at 2011年03月17日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック